Recent Trackbacks

« @IT連載 Software Factories詳解 第1回 | Main | アーキテクトへの道 第3回 »

2005.03.15

新しい酒は新しい革袋へ

この前のこの書き込みでのリンク先についてCnetで記事になっています。

マイクロソフトのVisual Basicサポート終了計画に有力開発者らが抗議 - Cnet Japan

正直そんなにレガシーなVBが良いならOSSのプロジェクトでも立ち上げてみたら?

しかし諸君、そんな後ろ向きなことでどうする!

別にある日突然VBのサポートが切られたわけではない。すでに2年以上の移行期間が取られた上でのサポート中止である。VB.NETの登場からすでに2年が過ぎているのである。
私はこの期間が短いとは思わない。必要なコードをVB.NETに移行させるには充分な期間だったろうし、プログラマ自身も学習する時間は充分にあったはずである。しかも終わりはくることはみんな解っていたはずなのだ。

かつてのCOBOLプログラマを笑っていた自分自身はどうなのだ。後ろめたくないか!

また、別にもうこれでVB6でプログラムが作れなくなるわけでもない。単純にMSのサポートと、新たなバグFixがリリースされないだけのことであって、今まで通りアプリケーションを作り、配布していくことは可能であるのだ。

しかしである、後ろ向きに今を維持するより、より積極的に新しい方法で、新しい物を作り前進していく方が遙かに健全である。

やはり我々VBプログラマは積極的に"Set VB6 = Nothing" ”Set vb = New VB.NET”していくべきなのだ。

.netだから変数名はCamelスタイルである。

« @IT連載 Software Factories詳解 第1回 | Main | アーキテクトへの道 第3回 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新しい酒は新しい革袋へ:

« @IT連載 Software Factories詳解 第1回 | Main | アーキテクトへの道 第3回 »

September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
My Photo

Blogmap

無料ブログはココログ